Off

爽やかな夏を過ごすために!ミラドライ治療のススメ

by admin on 2015年8月14日

ミラドライ治療が必要な症状について

一年中の場合もありますが、特に夏の暑い季節が近づくと、どうしても気になるのが汗による体臭、匂いですよね。特に、多汗症の人や脇汗の匂い、いわゆるワキガの症状が気になる人にとっては切実な問題です。ミラドライ治療は、そんな汗による悩みを抱えている人にとっての一つの救いの道となり得ます。どのような治療なのか、以下に詳しく見ていきましょう。そして、特に何を気にすることもなく、暑い季節を満喫できるようになればいいですよね。

ミラドライ治療とは、その概略

ミラドライ治療とは、患部を切ることなく、あまり痛みを感じずに施術できる方法です。日常の電化製品などに広く使われているマイクロ波(電磁波)エネルギーを利用して、汗の匂いの原因となっているアポクリン腺、エクリン腺といった組織の機能を失くしていきます。一度失った機能は2度と再生しませんので、長期間にわたる効果が期待できます。施術も20~30分と短く、術後は多少のやけどの跡が残る程度で、日常生活にほとんど支障がでません。

ミラドライ治療後の生活

治療後はすぐに普段の生活に戻る事ができますが、先ほどあげたように多少のやけどが残るので激しい運動は控えましょう。また、血流が良くなるような行動も3日間は控えた方が良いです。入浴(シャワーは可)や飲酒は少しの間ガマンしましょう。万が一患部に何らかの不調をきたしたとしても、施術を行ってくれた医療機関が万全のアフターケアを施してくれます。1か月後検診の推奨、その他様々なフォローを万全に行っていますので、万が一の時にも安心できる態勢となっています。

ミラドライとはわきが・多汗症治療の一種です。マイクロウェーブを照射することにより、わきが・多汗症の原因とされるエクリン汗腺やアポクリン汗腺を破壊します。

Comments are closed.